福井大学ワンダーフォーゲル部OB会東京支部
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京支部 「花の42年卒業組」
横浜にてFUWVOB 東京支部 「花の42年卒業組」6人が集まる橋本wrote

 8月7日、横浜にてFUWV 東京支部 「花の42年卒業組」6人が集まって、暑気払いをしました。集まったのは、柴本、野路、佐々木、松島、畑下、久保田の6人です (写真をご覧になってください。)
 6時に始めた暑気払いの会は延々と10時半まで四時間半も続き、楽しいひと時を過ごしました。飲みながら7月に六呂師山荘で行われたOB会の総会の様子から始まって、みんなの近況を語り合いました。
 OB会の総会の話では、皆さん、現役の活動状況に非常に興味があるようでした。年寄りの集まりであり、どうしても昔はこうだった、昔はよかったになってしまいがちですが、何とか現役の役に立ちたい、現役を応援したいと言う気持ちは全員に共通した思いでした。総会で現役から聞いたザック不足の件は石田さんが松島さんにメールをしてくださったとおり、OB会からの寄付金もあり解消されたことが分かりました。ザックが団体装備だということにみんなで驚きましたが、使用頻度から考えればそのほうが合理的かもしれないということになりました。
 最近の現役はテントで自炊しながらの山歩きをしているのだろうかとみんなで疑問をもちました。山小屋どまりで手軽に名前の知れた山に行っているだけではないだろうかという年寄りの心配です。そう言えば昔使っていたテントはもうなくなったはずだけど、今の現役は団体装備としてテントを持っているのだろうかという疑問も湧いてきました。
 もっと先輩、同輩、後輩、現役の方々のことを知り、この秋の創立ワンには「花の42年組」6人がまとまって参加しようではないかということになりました。みんなで福井に行って創立ワンに参加する前提条件は「福井で同期の亀野さん、吉田さんに会えること」とだと言うことになりました。そして同期の高山さん、西川(筧)さんも是非誘い、引き続き福井で古希の祝い?を行うことに決まりました。
 酔った勢いでの怪気炎ですので全員が行けるかどうかは分かりませんが、なるべくたくさんで参加したいと思っています。せっかく古い仲間とと顔を合わせるのだから、昔のワンゲルのやり方でキャンプファイヤーをやってOB同士の親睦と現役へのデモンストレーションができたらいいねという意見もありました。
 その他、秋にはゴルフの会、兼飲み会をやろうという話がまとまりました。気がついたら10時半になってしまっており、遠くから参加してくれた野路さんに申し訳ないことをしたと思いながら急いで散会としました。                   (文責 : 久保田 ) 



DSC00289-2.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。